印刷

進路指導の特色

1.目標

学力を最大限に伸ばし、個性に応じた進路の実現をする。

2.方針
(1) キャリア教育を進めるなかで、人生のライフステージをみつめた進路選択を促す。
(2) 保護者及び地域社会との密接な連携を保ちながら、各学年及び個々の生徒の進路に応じたきめ細かい進路指導を行う。
(3) 自己の適性に応じた進路選択が自主的・積極的に行えるように指導し、そのために必要な学力の向上をすすめる。
(4) 進路希望の多様化にあわせて、諸資料の整備充実と進路情報の適切な提供をする。
3.実際にやっていること
目標・方針に従い各学年とも年間の進路カレンダーを作成し、進路だよりを発行して、生徒一人ひとりの進路意識を啓発し、適切な進路指導を行います。
(1) 保護者会等
各学年とも各学期1回の二者面談、年1回三者面談、5月に保護者対象の進路説明会を行い、保護者・生徒・学校間の緊密な
連携のもとに進路指導を実施しています。
(2) 「卒業生から学ぶ」懇談会の実施
2年生を対象に、大学・短大の学部分野別に卒業生を招き、対話を重視した懇談会を開催しています。 受験に対する心構え、使用した参考書問題集、キャンパスライフについて、受験体験談から多くのことを学び、また先輩からの応援メッセージは学習意欲を高める絶好の機会となります。
(3) 資料の収集等
1・2年生は年3回、3年生は年10回の模擬試験を実施しています。 これらの成果は卒業生の合格報告書とともに、上級学校選択に有効活用されています。また、毎週火曜日の放課後はパソコン室にてインターネット検索により、大学・短期大学・専門学校・企業等の最新情報が入手できます。
(4) 大学の模擬授業、1・2年生を対象に大学説明会
大学・短期大学・専門学校から講師を招き、分野別に学部学科説明会・体験模擬授業を実施し、上級学校選択に役立たせています。3年生対象には外部会場を設定し、約50大学を招き進路説明会を開催します。
(5) 平日及び夏季休業中の補習
平日の放課後及び夏季休業中には、英語・国語・社会・理科等の補習を校内で行い、毎年延べ約300人が参加し学力向上・進路実現を目指し奮闘しています。
4.主な進路先
(1)

指定校推薦
卒業生の実績により、大学(70校約160人)、短大(45校140人)、専門学校(看護医療系4校6人、保育・福祉系3校6人他)の指定枠があります。

~指定校推薦の主な大学~

明治大学、東洋大学、日本大学、拓殖大学、武蔵野大学、東京農業大学、亜細亜大学、二松学舎大学、工学院大学、淑徳大学、明海大学、和洋女子大学、大妻女子大学、千葉工業大学、千葉経済大学、千葉商科大学、跡見学園女子大学、文京大学、東京国際大学、東京経済大学、東京工芸大学、東京電機大学、文教大学 等

(2) 一般受験(過去に合格した主な大学)
青山学院大学、明治大学、成蹊大学、東洋大学、日本大学、帝京大学、聖徳大学、駒澤大学、国士舘大学、神田外語大学、芝浦工業大学、杏林大学、國學院大學、昭和女子大学、獨協大学、亜細亜大学、二松学舎大学、立正大学、淑徳大学、明海大学、和洋女子大学、大妻女子大学、千葉工業大学、千葉経済大学、千葉商科大学、文京学院大学、東京成徳大学、東京経済大学、東京農業大学、東京電機大学、文教大学等
(3) 就職等
公務員は国家3種(税務)、郵政一般職、警察官、刑務官、自衛官。民間は、朝日信用金庫、株式会社トッパンフォームズ、株式会社ABCマート、株式会社品川プリンスホテル、株式会社ユニクロ銀座店、株式会社フランドル、株式会社メリーアン、株式会社全日警、株式会社キリンビバレッジ、株式会社日本レストランエンタプライズ等に就職しています。

〒133-0044 東京都江戸川区本一色3丁目10番1号
電話 : 03-3651-2250 ファクシミリ : 03-3674-1405
E-mail : s1000119@section.metro.tokyo.jp
アクセス