印刷

H22.7.16 留学生による授業

平成22年7月16日、モンゴル・キルギス・ネパール・中国・ブルガリア・ロシア・エストニア・ブラジルの計8カ国の留学生の方が来校し、1年対象に国際理解教育の授業をしてくれました。

 

8人の皆さんの出身地、在籍している大学、研究テーマは次のとおりです。

出身地

大学 研究テーマ
モンゴル 東京大学大学院 福祉国家論・貧困研究
キルギス 東京藝術大学大学院 ユーラシアにおける口琴の比較研究
ネパール 東京外国語大学大学院 ネパールにおける無償義務教育の重要性と必要性及びその解析
中国 東京学芸大大学院 日本のオペラの研究
ブルガリア 東京大学大学院 コプシフロリンの全合成・アルツハイマー病治療のための新規セクレターゼモジュレーターの開発
ロシア 東京藝術大学大学院 邦楽の音楽的伝統に関する実践的研究
エストニア 順天堂大学大学院 筋肥大を意図したスタンストレーニングのペリオダイゼーションに関する研究
ブラジル 東京大学大学院 光ファイバーセンシング

 

今回の授業では、母国の地理・歴史・文化等についてのお話、それから、留学しようと思った理由、将来の夢についても語って頂きました。限られた時間ではありましたが、異なる文化に触れることができただけではなく、視野を広げて進路を考えるきっかけにもなったのではないでしょうか。

〒133-0044 東京都江戸川区本一色3丁目10番1号
電話 : 03-3651-2250 ファクシミリ : 03-3674-1405
E-mail : s1000119@section.metro.tokyo.jp
アクセス